2023.10.05

「ONELI PAY」デジタル賽銭に対応着手:第1弾は熱海市の「誓欣院」

「ONELI PAY」にてデジタル賽銭ができるよう開発を行っていきます。

導入は2023年11月を目指しており、完成次第改めてご報告いたします。

ネット環境さえあれば、直接「誓欣院」まで足を運ぶことが難しい方や遠方の方も「ONELI PAY」を利用してネット上からお賽銭や供養をお願いすることができます。

供養は「誓欣院」にて行うだけでなく、オンライン(※1)での供養も対応いたします。

※1 オンライン供養をご希望の場合は、お骨を「誓欣院」まで郵送でお送りいただく必要があります。

 


誓欣院について

 

「誓欣院」公式サイト

https://seigonin.jp/

善譽誓欣上人(ぜんよせいごんしょうにん)により承応3年(1654年)に千葉常周の持念仏であった恵心僧都作「阿弥陀如来」を本尊として、この地に遷化(せんげ→仏を移し祭ること)し開山。

元は真言宗「道光寺」であり、天正17年(1589年)浄土宗明珠庵と改めたが、開山の徳をしたい誓欣院と呼び、浄土宗 法界山「誓欣院」となりました。

https://onelinavi.com/data_detail.html?main_cat=10&sub_cat=02&store_id=11020078493

 

「誓欣院」 十九代目住職 長田明頼氏のコメント:

「誓欣院」は、明るく拓かれたお寺作りを基本理念とし日々精進しております。この度「ONELI PAY」を導入することで、お寺に足を運ぶことが難しい方だけでなく日本全国、世界中どこからでもご相談や葬儀のご依頼に対応できるようになることで、門戸をより広く拓き、より多くの方のお悩みを解消できるようになることを望みます。